最新のできごと&園の日記

2014年01月

2014.01.30

大きくなったよ!!

  月齢も高くなり、段々と遊びや動きも活発になって来たばら組の子ども達。先生が新聞紙で道を作り、その上をハイハイしたり歩いてみせると興味を示して、真似をして道の上を歩いたりハイハイして遊びます。そこへいつも使っているトンネルや、段ボールで作った斜面と平均台を組み合わせると、とっても喜びます。いろいろな所を通ってみたり…思い思いに楽しみ遊びも広がって行きます。
数ヶ月前にはまだ歩けなかったけれど、今では行きたいところに歩いて行ったり、部屋の中を走りまわったり、片言だけど可愛い声が聞かれるようになってきたり・・・と日々の成長を感じさせてくれる子どもたちです。これからも一緒に色々な体験をしていきたいと思っています。

     

2014.01.22

園舎建設中です

 年末に基礎工事が終わり、1月からは鉄骨の工事に入りました。屋根や、テラスができはじめ、少しずつ形になっていくのが毎日楽しみです。春には新園舎に引っ越しをして、新たな気持ちでスタートが切れるといいなと思います。
現在、来年度入所の園児さんを募集中です。『健康なからだと豊かなこころ作り』を保育目標に、子ども達の幸せを願い、日々の保育や、保護者さんの子育ての応援をしていきたいと思っています。
これからも葵乳児園を宜しくお願いします。

2014.01.07

今日は七草!

  「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、ずずしろ、これぞ七草」七草粥を食べる意味を担任の先生から教えてもらい、午後のおやつで頂きました。幼児部の子ども達は、「これがセリ?なずな?」とお友達とお話しながら、「おいし~い」。野原にあるときいて「今度散歩に行ったときに探そう」と言いながらパクパク食べていました。乳児部の小さい子ども達にもお粥でお腹を休ませてあげようね、とお話をしました。子ども達は、小さく刻んである緑色の葉をスプーンですくって「これ、なにかな~おいしいのかな」という感じで口に入れていましたよ。
七草粥を食べて、一年の無病息災を願いました。

2014.01.06

あけましておめでとうございます

 2014年、今年はどんな年になるのでしょうか?元気に登園してきた子ども達の笑顔を見ると、きっと楽しい事が一杯の一年になるのかな~と感じています。
 年末年始、お家の方と楽しく過ごしたのでしょうね。「おばあちゃんのお家に行ったよ」「温泉に行ったよ」「おもちつきをして食べたよ」・・・とお話が止まらない子ども達です。久しぶりにお友達に会い、嬉しそうで各クラス賑やかな声が響いています。ばら組さんは大型ブロックで車を作ってもらい、乗ったり押したり引っぱったり・・・ゆり組さんはカルタとりに挑戦!もも組さんは元気に遊具コーナーで遊びました。うめ組さんは大好きなままごと遊びを、ふじ組さんは寒さに負けずリズム遊びを、きく組さんは新年の決意を発表しました。
今年もみんなで仲良く元気に過ごしていきたいと思います。
本年もよろしくお願い致します。

     

カレンダー

«1月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ページトップへ